FC2ブログ

楽しくも疲れるゴールデンウィーク

世の中は、5~7連休とあって海外へと足を伸ばした人も多かったようだが、自分はこのゴールデンウィークもちょこ

ちょこと仕事があり、子供たちと公園や映画に行くにとどまった。

 さすがにいつもと同じように家の周りの公園ではかわいそうなので、子供が思いっきり遊べる立川の昭和記念公園へ

と赴いた。その日は、午前中から出かけ、閉園時間の6時までめいいっぱい遊んできたので、帰宅時にはもうクタクタ

。しかし、なんとも心地よい疲れだったな。

 40も過ぎると自分から進んで時間を作らないと運動らしい運動とは疎遠になりがち。それなのに、子供から要求

されるのは、日増しに激しい運動を伴う遊びになってきている。基礎体力も落ちる中、突然の運動で筋肉や関節を痛め

ないようにだけは注意している。しかし、太陽の下で一日体を動かすとこんなにも疲れるのか?と自分の年を恨んだり

もする。

 さて激しい運動といえば、その激しい指使いで話題になっていた、超絶ジャズ・ピアニストの上原ひろみの音楽を

最近気に入っている。

 正直言ってしまうと、初めは勝手な想像で、ごり押しのテクニックで弾き倒すようなイメージが先行して、どちらか

というと敬遠して、ちゃんとは聞かずにいた。でも、知人に借りて聴いて180度イメージが変わってしまった!

 素晴らしい!なんとも素晴らしい。彼女の作りだす世界をちゃんと聞かずにいたのがもったいなかった。

オリジナル作品も素晴らしいが、個人的にノックアウトされたのは、ビヨンド・スタンダードという、ジャズから

ポップスにいたるスタンダードナンバーを彼女流に料理した作品集。

 このアレンジ能力に脱帽した。ヒロミズ・ソニックブルームというバンド名義での作品だが、ここに参加する変態

ギタリスト、デヴイッド・フュージンスキーのハマりようも新鮮な驚きだった。

 テクニックがあり過ぎると、時に周りを無視して暴走しがちだが、彼女はそんなことは全くない。バンドサウンドを

活かし、曲に必要な時にのみサラっとテクニカルなフレーズを弾いている。とにかく溢れ出すアイディアが、とても

良い形で結実しているので、嫌味がない。少しずつ彼女の他の作品も紐解いていこうと思う。
スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブレイドカーロック

Author:ブレイドカーロック
表現者として素晴らしく音楽的に演奏するドラマー、ブライアン・ブレイドとキース・カーロックの魅力にすっかり取り憑かれた一人の日本人ドラマー。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード